Diary

2012年5月24日

音。

未知との遭遇ツアーをやる前は結構機材多めなバンドでした。

ですが去年の414本でどんどん機材が減りました。

理由は荷降ろしが大変だからです。

1日何回もあんな重たいモン持ってたら体を壊しちまうわ!!!!ってね。

ですが最近ライブハウスの様々なギターで音を作るのにも限界を感じて来たので林くんに新しい機材を買ってあげました。

Hughes&Kettner(ヒュース&ケトナー)のTubemeister18ってヤツです。

オモチャみたいに小さいのですが最近の技術をナメちゃいけません。

18Wでもウェッティーでパワフルな音出しますよ♪

すっげ~軽いからこれなら荷降ろしの負担も掛からない~って事で新しい仲間が増えましたとさ。


シェアするTwitterでフォローする